格安サーバーの目的別の正しい選び方

格安サーバーの目的別の正しい選び方
格安サーバーの目的別の正しい選び方 > さくらインターネットレンタルサーバー > さくらインターネットレンタルサーバーのコントロールパネルって、実は

さくらインターネットレンタルサーバーのコントロールパネルって、実は

サーバー名:さくらインターネットレンタルサーバー
運営会社:さくらインターネット株式会社

さくらインターネットレンタルサーバーの安定性とメリットについて

sakura昔からある低価格の安定性の高いサーバーなので、管理人も4個ほどサクラサーバーのアカウントを所有しています。

さくらインターネットレンタルサーバーのメリットは、とにかくCGIからデータベースから、ありとあらゆる機能が安定して使えることにあります。

サーバーによっては動かないなどの制限をもったサーバー用プログラムでも、さくらインターネットレンタルサーバーで動かないということは、めったにない。というか、さくらインターネットレンタルサーバーで動かなければ、他に動くサーバーはないだろうってくらい安心。

サクラインターネットは、古いだけでなく、その知識資産もきちんと管理担当者に引き継ぐようになっているのではないかと推察できます。

また、さくらインターネットレンタルサーバーのコントロールパネル(操作パネル、データベースを設定したり、ドメインを設定したりする画面。)は、実は、結構癖があります。癖があるのですが、多機能であるがゆえ仕方ない一面もまります。

例えば、サクラインターネットで取得したドメインにサブドメインを設置する場合は、有限個になりますが、外部のネームサーバーにおいてあるドメインのサブドメインも使えます。これを実現するために、、、確かにわかりにくい。

ですが、いずれにしても、数ある低価格サーバーの中でも群を抜いて安定性の高い安心して使えるレンタルサーバーです。
※ただし・・・後述



さくらインターネットレンタルサーバーの料金/費用について

さくらインターネットレンタルサーバーの料金は、格安サーバーの中では標準的な料金体系です。
ただ、様々な仕様制限が設けられているので、コストパフォーマンス的にどうかといわれると、疑問符が・・・

サクラインターネットレンタルサーバーの仕様を見ていただくとわかるのですが、マルチドメインの数、サブドメインの数、さらには、情報商材アフィリエイトの禁止となるとサクラインターネットレンタルサーバーは、使用目的によっては、割高感が否めません。

アフィリエイターさんのように、それなりに数を作ったり、発信するコンテンツを分類してサイトを立ち上げる目的でのサーバーとしては、コストパフォーマンスに難があります。

個人の情報発信用ホームページ個人事業主での情報公開用ホームページのサーバーとしては、申し分ないサーバーです。

さくらレンタルサーバーの料金表


プラン名 初期費用 月額料金 お試し日数
ライト ¥1,029 ¥129 14
スタンダードプラン ¥1,029 ¥515 14
プレミアムプラン ¥1,029 ¥1,543 14
ビジネスプラン ¥5,142 ¥2,571 14
ビジネスプロ ¥5,142 ¥4,628 14








さくらインターネットレンタルサーバーの仕様

さくらインターネットレンタルサーバーの仕様は、アフィリエイターさんなどの多くのサイトを管理するユーザーさんにとって、結構ぎりぎりの仕様になっています。

過去、さくらインターネットは、格安のサーバーとして君臨してきたが、とにかくまともに動かないうえに、サポートもかなりひどい状態だった。ところがロリポップなどのライバルが出始めてから、すごく優秀なサーバーへと様変わりしました。

そのため、格安のサーバーを探していた、アフィリエイターさんが飛びつきました。
ところが、どこの世界にもいる「他人に迷惑をかける」人も増えていった、その行為を嫌ってさくらインターネットは、そういった素人さん、または、稼ぐためになんでもやる不正行為を働く人を排除するために制限が硬くなったともいえます。

そういった意味でさくらインターネットの仕様は、アフィリエイターさんや多くのサイトを管理する人にとって、とても渋い仕様になっています。

もちろん、1サーバー1~数サイト程度で十分な、個人、個人事業者用サイトには、かなり安定した高機能なサーバー仕様となっています。

さくらインターネットレンタルサーバーのSSL,データベース等の諸元表


プラン名 容量(G) マルチドメイン サブドメイン 転送量 MySQL メール CGI CRON SSL FTP
ライト 10 20 5 無制限 - 無制限 - - 1
スタンダードプラン 100 20 5 無制限 20 無制限 1
プレミアムプラン 200 30 5 無制限 50 無制限 1
ビジネスプラン 300 40 5 無制限 100 無制限
ビジネスプロ 500 40 5 無制限 200 無制限








さくらインターネットレンタルサーバーの使用者スキル

サーバーの初心者でも大丈夫

さくらインターネットレンタルサーバーの用途

個人のホームページ
個人業主のホームページ
中小企業のホームページ
アフィリエイターのホームページ

さくらインターネットレンタルサーバーのホームページの作り方

ホームページ作成ソフトを使う
ワードプレスを使う

さくらインターネットレンタルサーバーの使い方

1台目のサーバーとして
2台目のサーバーとして
アフィリエイターの2台目のサーバーとして
IP分散用サーバーとして






さくらインターネットサーバーの口コミ/評判

YUKA963_yubisasubiz15202332-thumb-1000xauto-18912
他の低価格サーバーに比べて、レンタルサーバーの大手老舗であるさくらインターネットは、前述のように、ダメダメサーバーから優秀サーバーに変貌を遂げました。

その結果、多くのユーザーさんを抱える大手へと成長したわけですが、それにともない、トラブルも多くなり、レンタルサーバー会社としての立場も横柄になっていったように感じます。

今現在は、ユーザーに対するサポートの態度が問題があるように感じます。
ネット上の口コミ、評判を見てみると、実際にそのことが話されています。

サポートの態度が悪い、感じ悪い。でも、ほぼ間違いなく回答しているようです。
サポートの態度だけ目をつむれば・・・(笑) 昔は、よかった時期もあるんですけどねぇ~。

総合的な評価として、平均点といった印象です。管理人の個人的なさくらインターネットレンタルサーバーの評価は、中の上なんですけどね?(笑)

レンタルサーバーの乗り換えを検討していた時に友人からすすめられたのが、さくらサーバーでした。レンタルサーバーの会社の中では,大手でありながらコストパフォーマンスにも優れているということでしたので即決しました。さくらサーバー自体は法人向けへのサービス展開がメインだということでカスタマーサービス等に不安があったのですが、実際に使用してみて,回線の安定性もさることながら,充実した豊富なコンテンツで個人でも十分にその恩恵を預かる事が出来ていると感じています。


トラブルが起きなければ問題ないけど、問い合わせた時のサポートの対応は印象が悪かった。もう少し何とかならないものか。


サポート最悪ですね。 「カーネルパニック」を起こしているサーバーを引き渡しされたのにも関わらず謝罪は一切なし。 その上「OSを再インストールして」、「もしくはキャンセルして再申込みして」との回答。


ロボットさんのアクセスはGETの引数は1つまで、mod_rewriteのディレクトリ移動の仕方も制限がある。 グーグルサーチコンソールを使って、何度も書き換え変更を試行錯誤した結果、ようやく404ではなく200が返ったので安堵していたら、今日見たら403を吐き出してやがる。 さくらさんねぇ、そういうことは事前に説明してください。 何時間かけて検索登録の為にRewriteRule試したと思ってんの!


電話に出ないしメールの回答もちんぷんかんぷん サーバーにアクセスできないって出てくるのに「プログラムのせいでは?」だと!!そもそも呼ばれもしてねえ!! なめてる


レンタルサーバー比較.website 様より抜粋


サクラインターネットレンタルサーバーの再販、メルマガ配信、支払方法、wordpress簡単install、ドメイン料金


プラン名 再販 メルマガ 支払 WordPress 簡単install 初期ドメイン ドメイン継続料
ライト CD,BK,CB - ¥1,852 ¥1,852
スタンダードプラン
プレミアムプラン
ビジネスプラン
ビジネスプロ



初期ドメイン/ドメイン継続料は全プラン共通です。 CD:クレジットカード BK:銀行/郵便振込 CB:コンビニ決済 PY:ペイパル WM:ウェブマネー