格安サーバーの目的別の正しい選び方

格安サーバーの目的別の正しい選び方
格安サーバーの目的別の正しい選び方 > 格安ドメイン > みんなのドメイン、実質幽霊会社?倒産?使用の中止、早急にドメインを移管してください。

みんなのドメイン、実質幽霊会社?倒産?使用の中止、早急にドメインを移管してください。

みんなのドメイン、実質幽霊会社?倒産?夜逃げ?電話してみましたけどつながりません。

もちろん、メールもなしのつぶて。

みんなのドメインの使用の中止。早急にドメインを移管してください。

みんなのドメインから他のドメイン管理会社へ移管する方法

1、whois の確認を行います。

2017y09m07d_094026522

 



2、Whois がどこになっているか確認します。

2017y09m07d_093418107 - コピー

 



3、レジストリのロックを解除します。

2017y09m07d_093418107

 

レジストリロック解除は、とっても大事。
これを忘れて、次のWhoisの変更をすると60日間は、レジストリロックを解除できなくなります。
レジストリロックを解除しておかないと移管はできません。

 


2017y09m07d_175456269

 



4、Whois を変更する。

Whois のテンプレートを作成します。
2017y09m07d_093356397 - コピー

 



「メールアドレス欄」に受信できるメールアドレスを設定します。
2017y09m07d_094714293

 



5、「Whois一括変更」で Whois を変更します。

2017y09m07d_093356397 - コピー (2)

 



「Whoisテンプレートの内容にする」を選択して「反映」を押します。
2017y09m07d_095139369

 



6、AUTH CODE を取得します。

2017y09m07d_093356397 - コピー (3)

 


ドメインにチェックをいれて、「チェックしたドメインのAUTH KEYをメールで取得」を押します。
2017y09m07d_095418558

 



ドメイン毎に AUTH CODE が届きます。
2017y09m07d_095711648

 



7、AUTH CODE を入手することで、他社への移管が可能になります。

Whois 情報を変更したので60日後に移管可能になります。

 



どこのドメイン管理会社(レジストラ)に移管するのが正解か?


昔からあるレジストラといえば、ムームードメイン。

ムームードメインは、ネットが良く分からない人には使いやすいといわれている。

けど、ドメインの管理、DNSの変更は、果たして?・・・まぁ、他者も似たり寄ったりなんだけど。

クレジットカードでの自動引き落としがあるので「継続し忘れ」がでなくてよいね。




 



お名前ドットコムは、とにかく操作が重い。使い勝手が悪い。

けど、自動引き落としがあるのでよい。けど、ほんとスパムメールと互角のお知らせメールが届くのがウザい。



ドットコム

 



スタードメイン

レジストラの中では新参。

ただ、自動引き落としがないので、毎月チェックできる人ならば、おすすめかも。