格安サーバーの目的別の正しい選び方

格安サーバーの目的別の正しい選び方
格安サーバーの目的別の正しい選び方 > 格安ドメイン > ドメインが一番安いのは?ドメイン管理会社の選び方

ドメインが一番安いのは?ドメイン管理会社の選び方


ドメインは、サーバーでとるものと思ってませんか?

格安サーバーでドメインを取ると実は高かったりします。



もちろん、ロリポップなどのサーバーでは、サーバーの会社でドメインを取得するのではなく、ムームードメインで取得してくださいといった仕様になってたります。



もちろん、この場合も別にムームードメインでなくても構わないのですが、設置が楽よって話です。



ドメインって何?

ドメインというのは、あなたのサイトのURLと考えてください。

実際は、その下にindex.html やディレクトリ名やサブドメインなどあったりしますけど。



あなたが借りたサーバーには、サーバーを借りた会社のURLが仮のURLとして渡されます。

サクラサーバーであれば、 yourname.sakura.ne.jp などですね。



URLがあるならいいじゃん、じゃあ、なんでドメインが必要なのか?って思うわけでしょ?

では、そのサーバーが高くなったとか廃止になったとかしたらどうします?ってこと。



そのサーバー会社がなくなれば、使えなくなれば、当然その仮URLも使えなくなります。

ところが、自分自身のドメイン(URL)を持っていると、そのドメインの示す先を変えるだけで、

URLは、そのまま使えちゃいます。



だから、自分のドメインが必要ってことね。



ドメインとサーバーを結び付けるネームサーバー

さっき、「そのドメインの示す先を変えるだけ」って説明しましたけど、あなたのドメインがどこのサーバーにあるのかを管理しているのがネームサーバーと呼ばれるものです。



要するにURLの管理人さん。ネームサーバーは、インターネットそのものの機能なのであなたがどうこうしなくても問題ありません。

あなたがどうこうしなければいけないのは、そのネームサーバーにあなたのドメインがどこのサーバーにあるかを伝えることです。



例えば、mydomain.com というドメインが サクラサーバーにあるならば、mydomain.com は、さくさサーバーにあるよって伝えればいいわけです。



サクラの場合、ドメインの設定がわかりにくいので、例えば、スタードメインでレオサーバーの組み合わせにしてみましょう。



1.レオサーバーに mydomain.com という領域を確保します.

2.スタードメインで mydomain.com を購入します。

3.スタードメインの「ネームサーバー設定」で、mydomain.com を開き、その中に svX.leo.ne.jp と入れます。



1でサーバー上に場所を確保しました。レオの場合、管理画面の左下にネームサーバーの名前が表示されています。

それが、svX.leo.ne.jp です。

つまり、mydomain.com と svX.leo.ne.jp は、同じものと考えられます。もちろん他にも領域を確保するでしょうけど、それも svX.leo.ne.jp の中になります。要するに、svX.leo.ne.jp まできたら、その中にある mydomain.com の場所を見つけるのは簡単ってことです。



そこで、ドメイン管理会社のネームサーバー設定で mudomain.com は、 svX.leo.ne.jp にあるよって伝えておくわけです。



まぁ、よくわからないけど?でかまいませんが、いずれにしても ドメインは、サーバーにつけられた名前。

ドメインを持たずに仮URLでサイトを立てているとサーバーが使えなくなった時にそのサイトも使えなくなります。



せっかく売上の上がるサイトができていても使えなくなり、また、一から始めないと行けなくなります。



ドメインの安いところはどこ?

ドメインは、管理会社によって値段がまちまちです。

で、わすれてほしくないのは、ドメインは、初年度とそれ以降とでは、価格が変わるってこと。

初年度99円でも、翌年続けて使う場合は、1980円とかになっちゃいます。



決して、お名前.com とかの安売りに乗っかってはいけません。

必ず、そのドメインを継続する場合、いくらかかるのかを確認しましょう。



アフィリエイターの場合、ガンガン買いまくって、ガンガンサイトをたてて、売り上げが上がってドメインの継続料が十分にペイできるドメインだけのこして、はずれのドメインは、「継続しない」という手を使います。



ドメインが一番安いのは?

それらを踏まえて、使いやすいドメイン会社の代表的なドメインの価格を調べてみました。

ドメイン会社も必死なので、価格はショッチュウ変わります、なるべく情報を最新にしていきますけど、

実際の購入の時には、必ず価格を確認してください。



ドメイン ムームー スタードメイン お名前.com みんなのドメイン Xドメイン
取得 継続 取得 継続 取得 継続 取得 継続 取得 継続
.com \680 \1,280 \1,180 \1,180 \680 \1,280 \850 \850 \1,180
.net \990 \1,280 \1,180 \1,180 \990 \1,280 \850 \850 \1,180
.org \1,480 \1,480 \480 \1,380 \460 \1,480 \850 \850 \480 \1,380
.biz \590 \1,480 \1,380 \1,380 \680 \1,480 \850 \850 \1,380
.info \490 \1,480 \1,380 \1,380 \580 \1,480 \850 \850 \1,380
.mobi \420 \1,980 \1,280 \1,280 \480 \1,980 \1,653 \1,653 \1,280 \1,980
.co \480 \3,480 \3,380 \3,380 \680 \3,480 \2,362 \2,362
.xyz \99 \1,480 \99 \1,480
.me \2,480 \2,480 \880 \2,380 \480 \2,480 \1,885 \1,885 \880 \2,480
.co.jp \2,480 \3,780 \2,480 \3,680 \1 \3,780 \2,580 \3,760
自動引き落とし × ×
関連サーバー 同サイトにページ有







ドメイン管理会社の選び方

たったひとつのドメインしか持たないのであれば、どこを選んでも問題ありません。

ただ、お名前.com などは、最初に「公開情報を管理会社へ委託」しておかないと、個人の情報が一般公開されます。

あとで「委託」となると「有料」になっちゃいます。



基本的にドメインの公開情報は、ドメイン管理会社に委託するってことにしておくのが間違いない。



複数のドメインを持つ場合、継続し忘れが発生すると困る。

なので、自動引き落としが便利。



自動引き落としがなくても、メールを見落とさなければ、ちゃんとメールでおしえてくれるし、管理ページでちゃんと期限も表示してくれているので基本的には、どこでもいいかもしれない。



結局ドメインは、どこでとればいい?

意味なくみんなが使ってるのが安心というのなら、お名前.com もいいけど、若干使いにくい。



操作が単純明快で簡単なのは、スタードメイン。これはダントツで使いやすい(笑)



で、個人的におすすめなのは、みんなのドメイン・・・かな?