格安サーバーの目的別の正しい選び方

格安サーバーの目的別の正しい選び方
格安サーバーの目的別の正しい選び方 > ドメインキングレンタルサーバー > ドメインキングレンタルサーバーで php や cgi を使おうとするのが間違い。

ドメインキングレンタルサーバーで php や cgi を使おうとするのが間違い。

サーバー名:ドメインキングレンタルサーバー
運営:GMOクラウド株式会社

ドメインキングレンタルサーバーの安定性とメリットについて

domainking ドメインキングレンタルサーバーは、かなり安定性が高い。

格安で販売開始した中で生き残り組。
それもそのはず、継続するときに普通のレンタルサーバーの料金に変わるからです。
他の格安サーバーのように、初期のままではなく、更新時にしら~っと普通の料金に戻します(笑)

でも、前述通り、安定性は高めなので、その点は、なんともいえませんが、とっかかりとしてはいいサーバーなのかもしれない。
管理人的には、好きなサーバーではありませんが。

というのは、そのスタンスもさることながら、プログラムを作ることが本業の管理人なのですが、CGIが動かない。
いや、動かないわけではないのですが、ユーザープログラムがファイルを作ることを許可していないんです。

要するにデータファイルは、最初からアップロードするCGIだけ動きますってことです。
となると、新しいファイルを作りながら動くプログラムは、動かないわけです。

それは、かなぁ~~り昔の話で、今、そんな仕様のプログラムなんかなにもできないプログラムって話になります。
もちろん、癖のあるPHPにしても、ドメインキングレンタルサーバーの場合、動くプログラムは少ないですね。

なので、パワーユーザーには、かなり不満のサーバーですが、例えば、ワードプレスだけ とか HTMLで作ったホームページをアップロードするだとか、そういった使い方に限定されますが、そういった使い方を限定すると、安定していますし、結構速いサーバーです。

ただし、操作パネルは、Parallels Plesk Panel というものを使っていますので、サーバー知識のない方は、ちょっと引くかも。
わかってしまえば、なんてことないんですがね、cPanel に似てますから・・・って cPanel もわかんないですよね?

こんな感じの画面です。
Parallels Plesk Panel
2015y11m15d_163124035

cPanel
2015y11m15d_163216442

日本語で書かれてますから、なんとなくわかりそうですけど、さくらインターネットレンタルサーバーとかのような用語が良く分からない方にはあまり親切な作りではありません

ドメインキングレンタルサーバーのメリットは、そいういう意味で、使い方を限定すると安くて、安定していて、速いサーバーを使えると言ったところです。


ドメインキングレンタルサーバーの料金/費用

引き込み用のSプランは、IP分散とか、ほんと個人のホームページならばありですが、他の目的では、ほとんど使えません。

Mプランがスタンダードなのかと思います。アフィリエイターさんでも300円で5~10サイト分と計算すれば、それなりに元は取れると思いますし、サブドメインも利用するともっと数を入れることができると思います。


ドメインキングレンタルサーバーの料金表


プラン名 初期費用 月額料金 お試し日数
P ¥934 ¥100 -
S ¥934 ¥300 -
M ¥934 ¥800 -








ドメインキングレンタルサーバーの仕様

wordpress を複数設置する場合には、知識が必要ですが、簡単インストールもついていますので、個人のホームページとしては行けてる仕様だと思います。

ただし、運営がGMOなのでサポートを大いに期待する方は、ある程度の覚悟が必要です。

ドメインキングレンタルサーバーのSSL,データベース等の諸元表


プラン名 容量(G) マルチドメイン サブドメイン 転送量 MySQL メール CGI CRON SSL FTP
P 20 10 10 無制限 1 10 無制限
S 100 無制限 無制限 無制限 5 無制限 無制限
M 200 無制限 無制限 無制限 10 無制限 無制限





ドメインキングレンタルサーバーの使用者スキル

サーバーの初心者でも大丈夫

ドメインキングレンタルサーバーの用途

個人のホームページ
個人業主のホームページ
中小企業のホームページ
アフィリエイターのホームページ

ドメインキングレンタルサーバーのホームページの作り方

ホームページ作成ソフトを使う
ワードプレスを使う

ドメインキングレンタルサーバーの使い方

1台目のサーバーとして
2台目のサーバーとして
アフィリエイターの2台目のサーバーとして
IP分散用サーバーとして






ドメインキングレンタルサーバーの口コミ/評判

ドメインキングレンタルサーバーの口コミ、評判をネットで閲覧すると速度、安定度共にいい評判のようですが、やはり、パワーユーザいには不満が残るところ。

普通にホームページをアップしようという場合には、ドメインキングレンタルサーバーは、かなりいいサーバーという印象です。


という事で試してみました。短期間しか使っていないので何とも言えませんが現時点では速度も出ていて安定しているようです。コントロールパネルはPLESKでした。


100円だったので何となく試してみましたが、契約後にマニュアル小冊子まで届き驚きました。 今のところ安定もしていて満足です。


11/21 16時頃 1時間に渡り、自分が契約している共用サーバーがダウン。http,ftp,pop3が使用不可。日曜だったためサポート電話も通じず。月曜になって電話をしてみたところ確かにダウンしていたとの事。「このようなことはよくあるのですか?」「残念ながら無いとは言えません」「トップページのトラブル情報欄には結構な頻度でトラブルが載ってますが、これくらい頻度が高いということですか?」「そうですねえ…」こんなんじゃあ、仕事には使えないヨ。仕事用にはオススメできない。もう1個サーバーを契約しなければ…。


ほとんど重いプログラムはまだアップしていません。 主に、メールサーバーを使ってますが、不具合は感じません。 CGIも自由に置けますし.htaccessも自由に使えます。 サブドメインを作っての反映は1日以上はかかるのは常識でしょうか? サポートのメールもすぐ来ますし、電話も普通に返答してくれます、サーバーシステムのコントロールパネルも慣れると扱いやすいですね、あまり使わないと操作を忘れてしまいがちですが、充実したオンラインサポもあり、無料の取説もあるので助かります。 100円で1年間使用できるなんて最高だと思います。

レンタルサーバー比較.website より抜粋


ドメインキングレンタルサーバーの再販、メルマガ配信、支払方法、wordpress簡単install、ドメイン料金


プラン名 再販 メルマガ 支払 WordPress 簡単install 初期ドメイン ドメイン継続料
P X CD,BK ¥800 ¥1,380
S X
M X



初期ドメイン/ドメイン継続料は全プラン共通です。 CD:クレジットカード BK:銀行/郵便振込 CB:コンビニ決済 PY:ペイパル WM:ウェブマネー
メルマガ h:一時間当たりの配信数制限 d:一日の配信数制限 空欄は配信を許可していない