格安サーバーの目的別の正しい選び方

格安サーバーの目的別の正しい選び方

レオサーバーの使い方

とにかくサポートの悪くなったレオサーバー。

ワードプレスを使うにしても、SSLを使うにしてもトラブル・・・というより、現実離れした仕様になってしまったレオサーバー。

でも借りてしまっている。
でも新たにワードプレスいれるのもなぁ~とか。


契約更新料を払うのも嫌だ、でもサイトもかなりの数入れている。
これを引っ越すのは・・・


レオサーバーを無料で使う

レオサーバーのアフィリエイトを利用すると「お友達紹介料」で無料で使える期間が伸びるってのは知ってますよね?

それでもレオサーバーってのは、サイズ無限、いろいろ無限に使えるサーバー。

で、特徴的なのは、サブドメインをいちいち設定しなくても ドメインのフォルダー内に自動的にできる subdomain ってフォルダーの中に新しくフォルダーを作るだけでサブドメインになってしまうって機能。
※リダイレクトなのでSEO的に有利か不利かは未検証

つまり、ぺらサイトをサブドメインで乱立させることができる。
プログラムで自動生成したサイトをアップロードして使うにはめちゃめちゃ便利な機能だ。



レオサーバーのアフィリエイト

レオサーバーは、特定ASPには登録せず、独自の「お友達紹介」というタイプのアフィリエイトをやっています。
レオサーバーないにやり方が書いているのですけど、わかりにくいのでその手順を書いておきます。

1、紹介コードを入手します。
 紹介コードは、レオサーバーのコンパネにログインしたところに記載されています。
 2017y06m21d_173845697

2、アフィリエイトリンクのURLを作ります。
 http://www.leosv.jp/index.html?friendlink=紹介コード

3、レオサーバーのバナー
 ⇒ここからダウンロード

4、アフィリエイトリンクを作成します。
 バナータイプ
 <a href=”アフィリエイトリンクURL” target=”_blank”><img src=”ダウンロードしたバナーのURL”></a>

 テキストリンクタイプ
 <a href=”アフィリエイトリンクURL” target=”_blank”>テキスト</a>


このリンクからレオサーバーの申し込みがあるとレオサーバーの無料使用期間が1カ月延びます。
伸びましたってメールがレオサーバーから届きます。
どんなに長期に契約されたとしても、それだけです。

でもあるなら使わない手はないってことで。

紹介コード、バナーの場所がわかりにくいので書いてみました。
参考になれば幸いです。