格安サーバーの目的別の正しい選び方

格安サーバーの目的別の正しい選び方
格安サーバーの目的別の正しい選び方 > レオサーバー > レオサーバーなぜ評判が落ちたのか、それでも使える高機能サーバー

レオサーバーなぜ評判が落ちたのか、それでも使える高機能サーバー

サーバー名:レオサーバー
運営会社:株式会社レグルス

レオサーバーの安定性とメリットについて

reoserver レオサーバーは、そこそこ安定性の高いサーバーです。「そこそこ」とついてしまったのは、サポートスタッフが変わったかです。

前のサポートスタッフさん(夏○様)は、問い合わせると速ければ3分、遅くても翌日には回答がありました。
が、現在のサポートさん(谷○様)は、回答は土日祝日に回答はあきらめること、まして営業時間外の回答は、まずありません。
また、営業日中であっても、回答がないこともありますし、つっこむと、逆切れまでいかないまでも、別件を持ちだすとか・・・ 回答がなくなるとか・・・

しかもレオサーバーの公式サイトには出ていませんがデータベースに制限が付いています。1データベース当たりのサイズが一定量を超えるとアクセス数を制限するという仕様です。

つまり、データベースが大きくなっているワードプレスなどにアクセスできるのは1名まで・・・

レオサーバーは、現在大きなサイトには、不向きです。
そのうえ、レオサーバーは、上限を越していなくてもデータベースは時々時々時々、重くなる

ワードプレスでサイトの更新をしていると「データベースがありません」といったメッセージが出ることも。
もちろん、何分んか時間を置けば復旧するのですが・・・ サーバーが落ちてることもあります
しかも、現在のサポートさんは、いきなり回答が止まることがあります。

レオサーバーは、小さめに使えば、結構いいサーバーなのですが、パワーユーザーさんは、かなりいらつくと思います。

サポートの件をおいておいて、無限サーバーと比較するとCRONがある分、レオサーバーが有利です。
ただ、レオサーバーは、その分?月額で数十円高いですけどね。

レオサーバーの操作パネルはシンプルで、普段使わない機能はマニュアルを参照する感じです。
1つのアカウントに複数のサーバー領域を持たせることができます。
そのサーバー領域とドメインが結びつく形です。

その形が理解できると操作パネルがかなりシンプルなので使いやすいです。

レオサーバーのデータベースまわりは、1データベースの追加で1ユーザーが割り当てられます。
データベースの管理画面(phpMyAdmin)もいちいちパスワードを入れる必要がありません。

サポートの件と巨大なデータベースを使わない限り、レオサーバーは、かなりメリットのあるサーバーです。

一番、気に入っているのは、サブドメインで、他のサーバーでは、サブドメインは、いちいち操作パネルから設定しなければいけませんが、レオサーバーは、public_html の下にある subdomain のフォルダーの中に設定したいサブドメイン名のフォルダーを作ってしまえばおしまいです。

これは、プログラムなどでサブドメインを設定できることを意味します。
サブドメインを始めて使う方にとっては、すごく楽な操作でサブドメインを追加することができます



レオサーバーの料金/費用

無限サーバー同様にほとんどの機能が無制限使えます。


レオサーバーの料金表


プラン名 初期費用 月額料金 お試し日数
1プランのみ ¥1,050 ¥525 7








レオサーバーの仕様

レオサーバーには、管理人は、現在かなりの数のサイトを設置しています。
データベースの不具合も数とサイズに気を付ければ、あまり気になるレベルではありません。

また、レオサーバーの無制限は、無限サーバー同様に、上限に近付いた時点でサポートに連絡して上限をあげてもらう必要がありますので注意してください。

レオサーバーのSSL,データベース等の諸元表


プラン名 容量(G) マルチドメイン サブドメイン 転送量 MySQL メール CGI CRON SSL FTP
1プランのみ 無制限 無制限 無制限 無制限 無制限 無制限 無制限






レオサーバーの使用者スキル

サーバーの初心者でも大丈夫

レオサーバーの用途

個人のホームページ
個人業主のホームページ
中小企業のホームページ
アフィリエイターのホームページ

レオサーバーのホームページの作り方

ホームページ作成ソフトを使う
ワードプレスを使う

レオサーバーの使い方

1台目のサーバーとして
2台目のサーバーとして
アフィリエイターの2台目のサーバーとして
IP分散用サーバーとして






レオサーバーの口コミ/評判

レオサーバーの口コミ、評判をネットで閲覧すると、やはり、サポートの質が落ちた点が言われています。
夏○さん、かんばーーーっく!(笑)

サポートの質が落ちた
担当者が変わったら問い合わせの返信が翌日、下手すると翌日の夜になった。
それがスタンダードなのかもしれないけど、それまでは、当日。早ければ5分以内にレスがあっただけにかなり質が落ちた感。めっちゃサポート信用してただけに残念。サーバーが重くなった時もリセットされるのに時間がかかったり、プログラムの実行時間制限もきつくなり、WPのデータバックアップすらままならなくなってきた。改善を望みたい。カード決済してるんですが、カードの内容変更もオフィシャルページからではなく担当に連絡したらメールで渡された。お金の話だけにURLをメールで直送ってのはちょっと嫌な感じ。
担当次第でサーバーの良しあしが左右されますね。サクラも昔はひどかった。それがちょっと前まではすこぶるよくなった。けど、再び・・・


とても気に入っている
かれこれ5年くらい使っています。
そんなにアクセス数や容量の少ない企業サイト制作に使っていますが、今ままで全く問題なく快適に使わせてもらっています。
容量無制限といっても、サーバー容量は3GBほどデータをアップすると、容量制限がかかります。
最初は「容量無制限なんて嘘じゃないか」と思ったこともありましたが、容量がいっぱいになるとその都度、制限容量を増やしてくれているので、今はもう満足して使わせてもらっています。
また、私自身CMSが好きで、様々なオープンソースCMSをレオサーバーさんで作りましたが、PHPやMySQLを利用したCMSはどれも問題なくインストールし運用できました。
お名前.comやその他のサーバーさんも使ってきましたが、問題が多くて困っていましたが、レオサーバーはCMSのインストールに基本つまずかないで安心してインストールできているのも気に入っています。
月525円はとても安くコストパフォーマンスも良いです。
もちろん共用サーバーですから、WEB制作の仕事で企業サイトが増えすぎたりするのもちょっと不安なのもあります。
レオサーバーとても気に入っているので、できれば月1080円くらいでも良いので、新商品として上位のサーバーがあったりすると良いなぁと思っています。


たまに落ちる
以前、制限のある大手を使っていた時は全く落ちなかったけど、ここはたまにサーバーが落ちます。対処も早いし個人のHPくらいなら大した事はないですが、企業やアクセスの多いHPなどには向かないかな。それ以外は満足しています。
今も落ちていて復旧待ちなのでついつい書いてしまいました。


重すぎる
ユーザーを詰め込みすぎているためか、とにかくレスポンスが悪い。
Wordpressの操作をしていると途中で応答不能になったりすることが増えてきた。
Xreaやミニムレベルをイメージするとわかりやすいかも。
その上、自動インストールに失敗するケースも増えているし、サポートに問い合わせても無視されることも少なくない。
やはり、安かろう悪かろうを地で行っている。

みんなの表ん番ランキング より抜粋


レオサーバーの再販、メルマガ配信、支払方法、wordpress簡単install、ドメイン料金


プラン名 再販 メルマガ 支払 WordPress 簡単install 初期ドメイン ドメイン継続料
1プランのみ X CD,BK,CB ¥1,050 ¥1,050



初期ドメイン/ドメイン継続料は全プラン共通です。 CD:クレジットカード BK:銀行/郵便振込 CB:コンビニ決済 PY:ペイパル WM:ウェブマネー
メルマガ h:一時間当たりの配信数制限 d:一日の配信数制限 空欄は配信を許可していない
簡単インストールは、操作パネルからではなく、マニュアルに沿ってインストールプログラムを動かすタイプ