格安サーバーの目的別の正しい選び方

格安サーバーの目的別の正しい選び方

カラフルボックス備忘録

スピード、危機管理に特化したレンタルサーバーで登場したカラフルボックス。


サクラサーバーを3個借りていたんですが、
いよいよサクラサーバーだめだなってことでサーバー移動を決意しました。

候補となったのは、カラフルボックス。

安定の エックスサーバーは3個めになるのでリスク回避のためエックスサーバーは却下。

エックスサーバーよりも安いけど使い勝手がほぼエックスサーバーのスターサーバー。

でもスターサーバーは自動引き落としがないので、
さてさてと思ってたところで目についたのが カラフルボックス


なぜカラフルボックスにしたのか


では、なぜカラフルボックスにしたのか。

カラフルボックスは、価格面でサクラサーバーと互角。

3個借りているサクラサーバーを1つのカラフルボックスに収めることができればサーバー料金が安くなる。

それが可能だと思ったのは、カラフルボックスは異様に高速であるって点。

※この時点ではカラフルボックスの公式サイトで得た情報なので実際に使っていないけどその期待だけでそう思ったw



カラフルボックスの特徴


  • 速い
  • 安い
  • 容量制限以外リソースを無限に使える
  • HELPが充実(これ以外に重要なファクタ)
  • サポートが充実
     チャットサポートは安心感につながる。
     実際使うと深いところはすぐにチケット発行のサポートに回されるけどw
     すぐに何かしらの回答があるのはすごく安心



カラフルボックスを借りてから


背景


webを始めたころからずっと使っていたサクラサーバー2個を今月解約の予定。

もう一個のライトプランは今月までなんだけど、残すかどうか思案中w

バックアップもしちゃったし、やっぱ当初の予定通り、この際解約カナ。

バックアップ取りながら様々なサイトの残骸を見つけて感慨にふけるwww

カラフルボックスへの問い合わせの回答が入ったらカラフルボックスへ全移動!

あれ・・・ドメインってサクラに置いといたっけかな?
もしかするとドメインの移管も必要かぁ

どこに移管するかなぁ。
com が多いのでスタードメインがいいんだけど、スタードメインは自動引き落としがないので不便。

するとバリュードメインか。
ふと思ったエックスのドメインもありか。
迷うwww

これは、お買い物の楽しみってやつだな。


サクラサーバーからカラフルボックスにしたらコストが激減?!


お買い物中。

サクラに預けていたドメインの移管申請した。

転出出したのでサクラサーバーからドメイン移動のためのオースコードが届くはず。

オースコードが届いたらエックスサーバーの移管申請でドメイン移管だ。


ドメインを預けるレジストリからお名前ドットコムは鼻っから候補に無い。

お名前ドットコムは基本詐欺に近いサイトだ。

うっかり操作をしてしまうと高額な料金を請求される。

お名前ドットコムは、そういう罠がサイトのあちらこちらに仕掛けてある。

そのため使う時に非常に気を使う。さらにドメイン更新料はさほど安くない。

(ドメイン更新時にお名前から別のレジストリに移管してしまうのも手だと思う)


で、移管先候補は .com の安いバリュードメイン・・・と思ったけど使ったことがなかったのでやめたw

じゃあどこにしようかと思ったらエックスサーバーのエックスドメインのドメイン更新料が案外安い。

安いといっても平均的な料金だけどねw


それで、エックスに移管しようとおもってからカラフルボックスのドメインは?って調べた。

残念 .com ドメインは、エックスの方が6円安い!www

年で6円の差!これはおおきい!

大きいか?>自分


カラフルボックスを自己アフィリで購入


えー!

カラフルボックスアフィリ申請したら「審査中」になった!

サーバーの案件で審査中って初めてかも。

カラフルボックス登録しばし保留w

※1時間以内にすぐに申請が通りましたけどw


カラフルボックスの第一印象


カラフルボックス、第一印象。

チャットサポートがウルトラ便利。

でもやっぱcPanelは、初めての人にはつらいかも。

けどさ、カラフルボックスのマニュアルすごく充実してるからいいのかなって感じ。

カラフルボックス今の印象では、かなりいい。

今晩いろいろやってみます。


カラフルボックスで夢のコスト削減


なななんと!
サクラ捨てたら年間で36000円もお得!
ドメインも移管したのでその分年間で1500円ぐらい浮いた。

これでNEXTFTPの途中放棄もなくなり、総ファイル数に悩まずに済む(カラフルボックスに数制限なしを確認した)。
意味不明なSSLのリダイレクトでWPのテーマがおかしくなることもない。
引っ越しに若干の時間がかかっただけでメリットしか出なてないやん。

みんなぁ~、サクラサーバーを捨ててカラフルボックスに引っ越そぉ~!
カラフルボックスのアフィリリンク欲しい?わかった貼っとこうか?www

確か12カ月新規でアフィリ報酬3000円ぐらいだ。
貼る?貼る?貼ればいい?www

※レントラ報酬だとA8より80円ほど高い。




カラフルボックスの容量の落とし穴


■カラフルボックス
データベースのホストは、localhost。

つーことは・・・

サーバーの容量の中に含まれる。

カラフルボックスの容量とは、データベース+ファイル容量が使用容量ということだ。

30Gで・・・足りるな、たぶん。

リサーチアルチザンのログを年1回削除してしまえばよさげ。

簡易アクセス解析 ゆずまるの Zp_Acc もリサイクル仕様に書き換えないとサーバー圧迫しちゃうな。



カラフルボックスのマルチドメインと利用法


目が覚めてボーっとした頭に一抹の不安がよぎる。

あれ?カラフルボックスってドメインごとにPHPのバージョン替えられるのか?

しまった!

で、カラフルボックスのcPanelを見た。

あ、できる。。。(・・;

MultiPHP ・・・当り前よね?

サクラサーバーとは違うのだよ、サクラサーバーとは。


それにしても cPanel って素人さんには敷居が高いと思うんだぁ。

世界で一番使われているとかいってもだな。。。

ここって売りにしてるけど、ゆずまる的には、ここがカラフルボックスの欠点だとおもう。


それと・・・他のサーバーに比べて・・・回線が弱い。

え?これも売りにしてるところだべ?

そうなんだけど、つながるまでが遅い。

一度つながると速いんだけどファーストコンタクトに時間がかかる気がする。

ちなみにWiFiの影響の可能性もいなめないので、ここは、もう少し使わないとわからない。


ついでに。

無料SSLの設定ってない。

え?・・・したら、ドメインを入れた時点で http でも https でも使えるって、、、ウルトラ便利!

わざわざ設定しなくてもいい。

サクラと違って認証型SSLだから、リダイレクトループ地獄もない。

また貸し数無限。(エックスは5件まで)

地方の小規模WEB会社さんが使うとよさげな仕様

アドオンドメインがあるのでサーバーの領域もユーザーごとに制限できるので貸出しも楽。


カラフルボックスの決定的な欠点


■カラフルボックスのファーストコンタクトが遅い理由
これ、カラフルボックスの売りにしている特徴が原因だ。

と、思う。

カラフルボックスの特徴は速度が速いってところ。
この高速化は様々あるけど、一番貢献しているのが
LiteSpeed Web Cache
つまり、キャッシュで実現している。

ところがこのキャッシュが曲者。
CGIとかサイトをアップロードするとキャッシが認識するまで1分弱の時間がかかる

それまでの間、サイトにアクセスできない状態が生まれる。
キャッシュされてしまうと速いんだけどね~。

一般的には、あまり影響がないと思われるけど(今からWPでテストしてみる)開発側としては、これスゲー困る。

つまり、プログラムを書き換えてアップロードするじゃん?
テストするまで約1分。

タイプミスなおしても約1分。
めちゃめちゃ効率が悪い。

ワードプレスのプラグインでも同じことが起きるんだろうか?
たぶん、起きると思う。

サーバー内に変化があるとキャッシュし直しが発生するんだろう。
う~・・・これかなり大きな欠点。

このLiteSpeed Web Cacheを一時的に止めることができるか問い合わせ中。
止めることができるなら開発も楽々で開発終わったら再びキャッシュを動かしたら高速。

さて、サポートの解答や如何に。


案外致命的だったカラフルボックスの高速化


■カラフルボックス
売りが欠点になってる・・・

つまりキャッシュだ。
止める方法はないっぽい

したがってどうしても新しいファイルをアップするとタイムラグが発生する。

出来た物を掲載するのは高速なれど、開発には不向きなサーバーと言える。


カラフルボックスは新規のサイト制作やCGI制作には不向き


さらに、CGIのエラーログの閲覧はできないそうです。
ということは、なにかのライブラリがなくてCGIエラーを出していてもすぐにわからないという状況。

ということで、これも新規制作に不向きな要因となります。

そういう意味で、カラフルボックスは、セカンドサーバーでないと使えないというか使いにくい。

セカンドサーバーとしてならば、高速な表示が期待できます

書き直しを重ねるワードプレスの場合どうなんだろう?
今から調べてみます。



カラフルボックスのワードプレステストをしていて


ワードプレスのテストでTCDのLUXE TCD22を使ってみた


思った。
TCD LUXE TCD22
いいね?

最近のTCDのテーマって、専用のページテンプレートがあって、普通の固定ページのカテゴリとかで分類できないコンテンツパーツが付いている。

そうなるとせっかく流し込んだコンテンツがテーマを引っ越そうとかしたときにそこだけ移動できなくなるんだ。

で、最近はTCDのテーマどうかなぁ?と思い始めているんだけど、そういう意味でTCDの最初の方のテーマはいいね。

作りがシンプル。

LUXEは、入れるものも少なくていいのですごく楽にサイトを作れます。


劣化の激しいサクラサーバー


あ!ところでサクラに預けていたドメインを移管しようとしたんだけど、3つあったドメインのうち1つのドメインで送られてきたオースコードが間違ってた。

マジで、サクラサーバー、劣化が激しい。


カラフルボックスにワードプレスを設置した感想


ちなみにカラフルボックスのワードプレスは、かなりサクサク動く感じ。
箱が新しいというのも影響してると思うけど悪くはない。

ただし、簡単インストールはいただけない。
なぜなら簡単インストールを使うとSSLサイトで作られないから。

ワードプレスを簡単インストールした後でサイトURLをHTTPSに書き換えたりしないといけない。まぁ、大した作業ではないんだけどワードプレスよくわからず使ってる人にとっては泣きをみる。

小さいことだけど気が付いたこと。
それ以外はいいんじゃないかな。

けど、なんかさ、イマイチおすすめできないサーバーだなぁ・・

これという決定的な理由はないんだけど、決してよくわからずサイトを始めるとかいう人向きではない。

cPanel、言葉が理解できて使えば簡単なんだけどやっぱ敷居が高いと思う。

さらにメールの設定は最悪だった。

月曜にチャットサポートでBECKYの正しい設定方法を聞くつもりだけど。みんながみんなそういうことになるだろう。


カラフルボックスのサポートは週末アフィリエイターにはマイナス


さらに、サポートが土日完全に休みってのも・・・

これ週末アフィリエイターにとって、かなりのマイナスポイントだと思う。
普段のサポートが濃いから、そのギャップで強調されるのかもしれないけどね。

あと週末アフィリエイターにとって案外見落としがちな自動引き落とし
自動引き落としについてもなんかサイクル支払とかわけわかめのワード。実際は前払い的なシステムで自動引き落としではない感じ。

と考えると。。。同額の値段で、もっと安心してる使えるスターサーバーがいいんじゃない?って思うし、予算が許すならエックスサーバーが妥当。


今回は、自動引き落としあきらめてスターサーバーがよかったかもとか思う。




でも、まぁ、とりあえず、リスク分散ってことで、カラフルボックスさらに使い込んでみます。