格安サーバーの目的別の正しい選び方

格安サーバーの目的別の正しい選び方

高速サーバー、カラフルボックス、mixhost を借りると損します。

カラフルボックス、mixhost を借りると損します。
というよりも、vCPU の数が 4以下の LiteSpeed のサーバーは、借りない方がいい。
なぜなら、CPUパワーが不足するからサイトにアクセスできない場面が多々発生します。

どんな時にカラフルボックス、mixhost , LiteSpeed がサイトのアクセスに失敗するか


一番顕著な事例でいうと

FTPなどで外部からサーバーに何かするとしばらくの間WEBサーバーにアクセスできなくなる現象。

毎回これがでてサポートと2週間以上やり取りしていました。

同時に mixhost もお試しで使っていたのですが、こちらはFTPアップロード後、一度FTPを落として再度接続しようとすると接続できなくなる。

この時サイトにはかろうじてアクセスできるのですが。

カラフルボックスとmixhost との差を考えると CPUのパワー不足なのではないかと思いカラフルボックスのサポートにぶつけてみた。

結果、CPUの負荷状況がどうのこうの。

それまで、あの情報この情報を教えてくださいと言ってたサポートが、cPanelのCPU負荷をご確認ください。
高くなっている時間があります。だとwww
さくっと専門用語で応対。
いや、しらねーし、cPanel の専門用語なんて全然。

安心親切なサポートのカラフルボックスって話はどこいったぁ~!www

つまり、それはCPUのパワー不足だから起こる現象ということで正解ですってことだw

デバッグもろくにできんのな?www

もっともサーバーのサポートスタッフの多くは、プログラマあがりじゃない、机上理論のサーバーのコマンド系スタッフだからシステムトラブルの対策とかバグ?って頭がないから仕方ない。

だから多くは言語系のレスができない。

W3ラボは、プログラマ上がりのスタッフだったのでいろいろアドバイスとかシステムトラブルを見つけてくれたけど。

ということで、カラフルボックスのトラブルはCPUのパワー不足。



高速サーバー LiteSpeed の嘘


どこのサーバーが高速だって?www

これは、mixhost でもいえることで、たぶん LiteSpeed を使っているサーバーにあてはまる話だろう。

LiteSpeed ってCPUパワーをかなり食う?

LiteSpeed のサーバーは、vCPU が1とか2ではアクセス不能が発生します(実験済み)

言語系だけじゃない。ワードプレスでもプラグインをFTPでアップしないといけない場合がある。

プラグインをアップロードした時点でアクセス不能に陥る。

結論として LiteSpeed(たぶん)を使ったサーバーは
最低でも 3vCPU以上(推測の域なのでもしかしたら4vCPUとかもっと多くないとダメかも)でないと使い物にならない。



カラフルボックス、mixhost のサポート対応


前述のように「答えのある質問」には答えられますが、試行錯誤、推察するということができないスタッフです。

結局のところ、答えを出せない問題があるということになります。

カラフルボックスのスタッフは、私が食い下がったのもあって最後まで回答していましたが、

原因を見つけたわけじゃない。指摘されて調べたってことですわ。


mixhost に至っては、お試し期間中ということもあってなのか知りませんが、その後回答なし。

どちらのサポートも、サポートとしてどうなの?技術屋としてどうなの?というレベルです。

そういう意味では、サポートは技術屋じゃないかw


にしても mixhost のサポートは、感心できませんね。

お試し期間だからこそ、がんばって解答しないとねぇ?

答えがわからなかったら白紙で出すって・・・ありえんくない?www





高速サーバー、カラフルボックス、mixhost を借りると損しますのまとめ


たぶんですが、高速サーバーとうたっている LiteSpeed を使ったサーバーは、vCPUの数が4とか5のプランでないとまともに動きません。

vCPUの数が上がると当然サーバー使用料が跳ね上がります。

メリットは。。。ない。
高速といいますけど、体感できるほど速くない。

つられて 1vCPU とか 2vCPU を借りてしまうと使い物にならず損します。

それならば、安心、安全な エックスサーバーを使う方が断然お得で賢い選択です。